ビレッジ大滝

ビレッジ大滝


利用予約
Booking
炎に集う。

炎の癒しと温もりを愉しむ

人を癒す炎の温もり、揺らぎ。
ビレッジ大滝が大切にし、皆さまにご提供するのは、炎が作り出す豊かさです。
人々は便利さを追求するなかで炎を電気などに置き換え、灯りや温もりを気軽に利用できるようにしてきました。
しかし、炎の揺らめきが作る癒しなど、炎にしかない豊かさもあると、ビレッジ大滝は考えます。

また、ここ北海道では昔から炎のある場所に集い、厳しい寒さを乗り越えてきました。
ビレッジ大滝もそうした人の集う場所にしたいと願いを込め、伊達市大滝の地に炎を掲げます。

手軽に自然を楽しむ「グランピング」

アウトドアやキャンプに馴染みがない方にも、ホテルに行くのと同じ感覚でビレッジ大滝の自然を満喫して頂けるのが「グランピング」です。
この「グランピング」では家具とベッドを備えたテントを予めご用意しており、夕食は炭火を使ったバーベキュー等、翌朝は季節の野菜を使った美味しい朝食を楽しんで頂けます。
キャンプの経験や用具はないけれど、アウトドアを楽しんでみたい。そんな時はこの「グランピング」が最適です。

絆を育む「フリーサイト」

徳舜瞥山の麓に広がる芝生ゾーンが、ビレッジ大滝の「フリーサイト」です。
芝生ゾーンでご自由にテントを設営して頂くことができ、また営火台を備えた共用スペース、ビレッジ大滝管理棟のビールやコーヒーなどの飲料販売、綺麗なトイレなどもご利用頂けます。
大滝の自然の中でご家族やご友人と記憶に残る時間を過ごし、絆が深まる。それがビレッジ大滝のフリーサイトです。
豊かな自然の中でBBQが楽しめる子連れのお客様にも喜ばれるおすすめ施設です。

気軽だけど本格的「手ぶらキャンプ」

まずは気軽にキャンプを楽しんでみたい!
そんな方にぴったりなのが、ビレッジ大滝の「手ぶらキャンプ」です。
テントやキャンプ用品はビレッジ大滝が用意しておりますので、手ぶらでお越し頂くだけでOK。
ビレッジ大滝の「手ぶらキャンプ」なら、リーズナブルな料金で、気軽に本格的なキャンプ・アウトドアを楽しんで頂くことが出来ます。
子連れ・カップルでのご予約もお気軽にどうぞ。

山間に広がる豊かな自然、大滝

支笏湖と洞爺湖の中間に位置する、自然豊かな街「伊達市大滝」にビレッジ大滝はあります。
大滝は札幌から車でおよそ2時間と近い場所にありながら、その名の由来となった三階滝などの景勝地や多くの温泉など、豊かな自然あふれる場所です。
夏はクロスカントリーランニング、冬はクロスカントリースキーが盛んに行われ、たくさんの人で賑わいます。

キャンプ場ご利用時の注意とお願い

  • 電柵について

    当キャンプ場施設の周りには、獣動物侵入防止のため電柵を設置しております。非常に高い電圧が流れているので絶対に触らないで下さい。

  • 出入口について

    17:00以降には、車の出入りが電柵封鎖によりできなくなります。車で施設外に出たい場合は、スタッフにお声かけください。外側の駐車場をご使用の方は、ログハウス側に出入口がありますので、そちらをご利用下さい。

  • 洗いものについて

    施設内で洗いものを行う際、洗剤等はご使用頂けません。

  • ゴミについて

    ゴミは各自持ち帰りでご協力願います。

北海道でグランピングを楽しむならビレッジ大滝

北海道でグランピングを楽しみたいなら、夏も冬も楽しめるビレッジ大滝をご利用ください。ビレッジ大滝では、ホテルのように手ぶらでお越しいただくだけでおしゃれなアウトドアが満喫できます。

家具やベッドを備えた定員2~4名の円形テントを予めご用意しておりますので、キャンプ初心者の方にもおすすめです。

夕食には炭火で調理をするバーベキューなどのメニューをご用意しておりますので、大自然のロケーションの中、食事をお楽しみいただけます。

グランピングの他にも、安い料金で利用できるフリーサイトもご用意していますので、ぜひご利用ください。ご予約はサイトから可能です。

お知らせ・イベント情報

Instagram

  • 住所・アクセス

    〒052-0303
    北海道伊達市大滝区三階滝町40-9
    TEL:080-8045-1195
    ■交通・アクセス
    自家用車で札幌からおよそ2時間
    新千歳空港から1時間半
    苫小牧から1時間